シーズン6(新2)-10

24. 清滝トンネルと清滝バス停留所

愛宕念仏寺
愛宕念仏寺側から見たトンネル

嵐山方面から府道137号線を北上すると、「赤い霊柩車」で時折見かける愛宕念仏寺おたぎねんぶつでら があり、そのすぐ先に清滝きよたきトンネルがあります。

戦前、愛宕神社あたごじんじゃへ向かう参詣路線として敷設された愛宕山あたごやま鉄道の単線トンネルだったものが、廃線後そのまま一車線道路となり、出入り口には交互通行用の信号が設置されております。 トンネル走行中に対向車が来ちゃ大惨事だから結構長い信号です。

赤信号長い~
なんか見覚えのあるトンネル
  

さて、京都バスで嵐山から清滝方面に向かったら、なんだかこのトンネルと、終点の清滝バス停がデジャヴ。

清滝側。トンネルの上を通る試(こころみ)峠も心霊スポットだそうな

科捜研で見た!

帰宅後確認したらシーズン6-10話(新科捜研の女2最終話)冒頭で、SRIバンの一行(土門さんも乗ってる)が、帰路、トンネルを抜けた直後に記憶喪失の男を見つけた場所が、ここ清滝側に出たところでした。夜間シーンでわかりにくいですが、バス停や愛宕神社参道を示す看板が映っていました。

終点でバス停が広い
ここの案内板も一瞬映った
ここも一瞬映った 

それにしても、嵐山に出動して、帰り道が清滝方向?逆じゃね?あとこのトンネル、ワリと有名な心霊スポットなので、車中、バリバリの心霊現象否定論者のマリコさんが、科学的にああだこうだ言ってるのを想像すると楽しいです。

地元の方の話では「普通に歩いて通れる」そうですが、道幅狭くてオバケより事故が怖いからパス!

  

さて、目的地はもう少し先だ。(つづく)

2019年8月公開

サイト内検索